西表島のアクティビティ予約なら"西表島ツアーズ"♪

西表島ツアーズ

西表島おすすめの定番からここでしか食べれない食べ物ご紹介!

西表島来る前に、西表の食事を知ろう!

沖縄の離島の中でも最近人気急上昇中の西表島、西表は綺麗な海に青い空、亜熱帯ジャングル、そして八重山諸島や西表でしか食べられない食事!南国のリゾート地、西表島で食べることの出来る食事を定番からびっくりするようなものまでご紹介します!せっかく西表島に観光に来たらアクティビティもいいですが、現地でしか食べられないような食事を沢山食べておなか一杯に楽しみましょう♪
西表島のアクティビティはこちら

オススメの料理と食材

八重山そば

八重山そば

言わずと知れた島人に愛されている「八重山そば」。実は「そば」と呼称がつくものの、本土で一般的に食べられている「そば粉」を使った日本そばとは全く違います。原料は100%小麦粉のみ。麺の太さは「沖縄本島=太い平麺」→「宮古島=中くらいの平麺」→「八重山=細麺」に変わり、沖縄の食文化から生まれた独特の麺なのです。スープは豚、カツオ、昆布などからダシを取り、塩・醤油などで味を整えたあっさり系。具は甘辛く煮込んだ豚肉と八重山かまぼこ・ネギがオーソドックス。西表でもこだわりの強いお店が多く、行くレストランによって味がちょっと違うので食べ比べするのもいいですね。

ノコギリガザミ(ガザミ)

ノコギリガザミはマングローブ林や河口近くに棲む。大きさが20cmにもなる大型のワタリガニの仲間。蒸したり茹でたりはもちろん、コクの有る美味しいダシが捕れるので鍋やパスタなど他の様々な料理でも美味しく食べることが出来る。捕れる数がすくないため品切れのことも多いが、機会があれば是非食べてみてくださいね。

カマイ(リュウキュウイノシシ)

西表島では毎年11月15日~翌年2月15日までカマイ(リュウキュウイノシシ)の漁が解禁となるため、この時期珍しいカマイ料理を食べることが出来る。狩猟期間が限られ、捕れる数も多くないため島外に流通することが少なく、まさに島の冬の味覚。本土のイノシシに比べ小柄だが、肉は柔らかくてジューシー。カマイ汁やチャンプルーなどこの時期の島の味を是非食べてみて。

黒糖

八重山ではサトウキビづくりが基幹産業として位置づけられ、沖縄県内に8つある製糖工場の内、石垣島・西表島・小浜島・波照間島・与那国島と実に5つの製糖工場がある。毎年12月ごろから収穫が始まり、このサトウキビの絞り汁をそのまま煮詰めて出来るのが黒糖。ビタミン・ミネラル・炭水化物が豊富で昔からお茶うけや料理に使われている。西表島では収穫から製品までを手作りで行うこだわりの黒糖や製糖工場で生産されるものなどおみやげに人気。大原港などに西表島の黒糖のお土産などがあり、とてもかわいらしいパッケージです♪

島魚

p2030008

西表島周辺で捕れる魚は、基本的に淡白な白身魚が多いが、マグロやカツオなども捕れる。漁場は様々で河口・サンゴ礁の浅場、近海、深海など豊富。調理方法は魚に応じてお造り、お寿司、マース煮、みぞれ煮、塩焼き、味噌汁、バター焼き、揚げ(天ぷら、フライ、唐揚げなど)。普段食べているような魚とは違った、島魚の蛋白ながらしっかりとした味を楽しんで下さい。

西表島釣りツアーの詳細・プラン一覧はこちら↓

コウイカ

R0010084-700x467

西表で有名なコウイカ。沖縄名で”クブシミ”という名のコウイカの仲間。沖縄では一般的に刺身として食べる事が多いですが、燻製にして食べたり、イカスミ汁として食べる珍しい食べ方もある。形が遠くから見るとタコに似ているので、タコと間違えないように(笑)

美味しいフルーツ

パインアップル

ヴィラ西表のパインアップル

沖縄県下でパインが収穫できるのは沖縄本島の一部の地域と石垣島、西表島、宮古島。西表島では例年4月の末頃から8月あたりまで収穫が行われて、時期に応じて品種が変わります。島でパインを食べたらその美味しさに感動するはず!多くの生産農家が注文発送を行っているので、完熟した美味しい状態のパインがおみやげとしても味わえる。他にジュースやスムージー、果肉をカットして凍らせたパイン棒というものも是非味わってみよう!八重山のフルーツの王様「パイン」は程よい酸味と甘さ、みずみずしい果汁、そして爽やかな香りを持ち、その美味しさは大評判。秘密は八重山が「北緯24度、良質な酸性土壌、平均気温24℃」という美味しく育つ要素が全て揃った場所だからこそ。春先からはスナックパイン・ピーチパイン。盛夏には完熟夏美パインなどが有ります。お土産で買うなら、石垣島離島ターミナル内で買うのが安く販売しているのでおすすめです。

マンゴー

マンゴー

西表のマンゴーはとにかく甘い!他所とは違う一度食べたら忘れられなくなる美味しさ。アーウィン種と言われる品種で通称アップルマンゴーと呼ばれる。旬の時期は7~8月頃で枝から自然に落果するまで完熟させるのが美味しさの秘訣。

島バナナ

島バナナ

普通のバナナの半分ほどの大きさで生産量が少ないために島でも貴重なフルーツ。甘さの中にも酸っぱさが有り、爽やかな味わいが人気。

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ

見た目の派手さが印象的ながら果肉はサクサクした食感で小さく黒い種が散らばってさっぱりとした甘さ。

パパイヤ

パパイヤ

熟す前の青パパイヤは野菜、黄色く熟せば果物として食べる。フルーツパパイヤはまったりとした甘みとなめらかな舌触りが特徴。

泡盛

沖縄グラスで泡盛を楽しむ

沖縄といえば泡盛(あわもり)。西表には現在、泡盛を製造する酒造所はないですが、沖縄感を感じられる泡盛は人気。西表島の各レストランでは泡盛を多数用意していますので、食事がてらお話を聴きに行くのもいいですね♪

泡盛特集はこちら

まとめ

Food other shot📷_170516_0005
西表といえば、大自然、ジャングル、海の印象が大きいかと思いますが、是非観光旅行などで来られる際は食事も満喫しましょうね!他にも沢山知りたい方は是非、西表島ツアーズまでお問い合わせください。

西表島のアクティビティを見る

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、西表島ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!

西表島ツアーズとは・・・?